フォト
無料ブログはココログ

« 腎臓疾患用の療法食は不味い! | トップページ | 《 ドッグフードのご相談 》ご予約受付開始致します。 »

ドッグフードは年1回見直しを。。。

ずっ~と同じフードで大丈夫?

パピーから1歳半までは強い身体と骨格をつくるメニューを・・・

3歳~5歳まではシニアに向けての準備を・・・

5歳~は腎臓や心臓などの疾患を考えたメニューを・・・



3歳を超えたら
毎年の血液検査(血液化学検査)で体質に合ったフードメニューを給与ください。


シニアに入ったら脂質を抑え不足する栄養素を補いながら併せて強化も・・・

10歳を超えると坂を転げ落ちるように体力・免疫力全てが降下します。



その時の体質 その年齢に合ったフードメニューを(^^)









 

 

« 腎臓疾患用の療法食は不味い! | トップページ | 《 ドッグフードのご相談 》ご予約受付開始致します。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 腎臓疾患用の療法食は不味い! | トップページ | 《 ドッグフードのご相談 》ご予約受付開始致します。 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ