フォト
無料ブログはココログ

« 秋のアレルギー(/_;) | トップページ | 添加物大国 日本!! »

今食べているフードは大切なパートナーの体質に合っていますか?

同じフードをずっ~と給与していませんか?


今は簡単にpcで購入できる時代です。



体系や体質 また 毛ブキや毛質を観察して決めていますか?





毎日、一緒にいるからこそ変化に気が付かないってこともあります。

後はオーナー様の思い込みだったりも・・・



排泄物が大きいから良いフード???

良く食べるからこの子に合っている???

病気しないからこのフードが良い???



① フードの購入先はより沢山のメーカーが揃っているお店で購入しましょう。

 (10頭10色 dogcat に適切なフードの選択肢が多い方が良い)

② 原材料や保障成分値を詳しく説明してくれるお店で購入しましょう。
 
 ( 疾患を持っている場合や体質・年齢など保障成分値がとても重要になります)


③ いつも新鮮なフード購入しましょう。

 ( 湿度温度管理により劣化や酸化も早まり栄養素も欠損します)


④ 体質や毛ブキなど個体差を見極めて選んでくれるお店で購入しましょう。

 (個体差により必要栄養素が変わってきます)

【安心安全なフードを扱っているお店が大前提です】



食は命を守るとても重要なことです。

    医食同源 

病気をしない身体をつくってあげるのはオーナー様の大切な役割です。

« 秋のアレルギー(/_;) | トップページ | 添加物大国 日本!! »

ペット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543536/67387011

この記事へのトラックバック一覧です: 今食べているフードは大切なパートナーの体質に合っていますか?:

« 秋のアレルギー(/_;) | トップページ | 添加物大国 日本!! »

最近のトラックバック

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ