フォト
無料ブログはココログ

« パトナーに長生きしてもらう3原則! | トップページ | パートナーのアレルギー対策! »

わんこの変化に いかに早く気が付くかがキーポイント!

多くのオーナー様が直面する愛犬の老化。。



前回のブログにて

「パトナーに長生きしてもらう3原則」をご覧いただきましたが・・・


わんこは痛みに強く 少々の痛みでは元気です。

グッタリして食欲が無くなった時に慌てて病院へ行ったときは重症に・・・
ってことも良くあります。


歩き方(ふらつきなど)で老化を判断する場合もありますが

安易に歳だからと思いこまない方が良いかも知れません

後ろ足は内臓疾患や脳疾患が影響している場合もあります

うちの子少し歩き方が。。。と思ったら 

すぐに病院で観て頂きましょう。


シニア犬で体力も免疫力も無い場合は

病院通いのストレスで一気に弱る場合もあります。


早めの対策で病気を防ぐ。。。

日頃から健康管理をすること

簡単なようで難しいですけどね!


できるだけdog5歳になる前から病気対策を意識することで

病気知らずの長生き(^^)v


dogcat無償の愛をpresent常に頂いていることに感謝しましょう。



« パトナーに長生きしてもらう3原則! | トップページ | パートナーのアレルギー対策! »

ペット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543536/67009995

この記事へのトラックバック一覧です: わんこの変化に いかに早く気が付くかがキーポイント!:

« パトナーに長生きしてもらう3原則! | トップページ | パートナーのアレルギー対策! »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ