« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

酵素と乳酸菌のかかわり。

このブログでも度々酵素の記事はUPしておりますが・・・

l.cocoのカストマ様方は よ~~く ご存知かと思いますが復習です。



   まず 酵素のはたらきは

潜在酵素はもともと備わっていて 一生一定量しか備わっていない消耗物です。

潜在酵素がなくなると 命が尽きます。

 

      潜在酵素には 

  ① 消化酵素 → 食事などから消化し栄養を吸収する。

  ② 代謝酵素 → 新陳代謝 有害物質の除去 自然治癒力 免疫力UP




   酵素は熱に弱い。 (加熱処理された食品には酵素は含まれません。)

   酵素が欠損すると病気になります。



一定量しか 無い酵素を摂取するには  外から食物酵素を取り入れること。

加熱処理していない果物・野菜・魚・肉・発酵食品など


 


特に乳酸菌には食物酵素が多く含まれています。



善玉菌の代表格が乳酸菌です。





乳酸菌の働きは


糖類や炭水化物を発酵させて多くの乳酸をつくり 有害となる菌の働きを抑える。

免疫力を高め アレルギー作用を緩和し 有害な菌を退治するなどの効果を発揮します。







すんご~~~く 簡単にまとめました。

足りない言葉もあるかも知れませんが(^_^;)分かりやすくしたつもり。。。


速報!

☆ ☆メルマガ限定sale開催致します。☆ ☆

l.cocoカストマでメルマガご登録のお客様のみ対象となりますのでご了承ください。




第一弾・第二弾 を予定しております。



詳細はメルマガにて!!




お楽しみに~~♪







メルマガ購読のご登録がまだのカストマ様はこの機会にご登録くださいませ~♪

フードの給与量について。。

度々 ブログには給与量については記事にしておりますが。。。

個体差があるのでオーナー様の観察により決めていただくのが一番かと・・・

まずは フードの袋に記載してある目安を基本にしばらく給与してみる。

後は様子をみて増減する。



ただ オーナー様の意向もあります。

誰が見てもガリガリだけど これがベストだと思われている方。

反対にぽっちゃりだけど丁度良いと思われている方。

さまざまです。




フードの給与量はその子にとって必要な栄養素の量と考えて欲しいです。


フードの量が極端に少なかったらどうなるか。。。


やはり いつまでも健康で居ることは難しいかと思います。

病気になったときの回復力にきっと差がでることと思います。

それだけ 毎日の食事は大切なことなのです。


反対に フードの量が多かったらどうなのか。。。

肥満も病の原因になります。





特に避妊や虚勢をすると太ってしまいます。



そこで オーナー様は極端にフードの量を減らす方も多いのですが

閉経後の人間と同じように骨ももろくなります。




フードの量が減って必須栄養素も十分に摂取できない状態は大変危険です。


量を減らすならフードで補えない栄養素を他で摂取することをお勧め致します。




くら~~い

このところ この業界(ペット)くら~~い お話ばかりΣ( ̄ロ ̄lll)



関東・関西にて 同業者様の閉店が相次いでいて。。。

しかも 有名店。




企業努力をなさって頑張っていらっしゃったのにdowndown






この不景気に遠方からのお客様が多い l.coco です。




有難い気持ち一杯。 感謝 感謝 m(_ _)m です。

m(__)m

1月16日(木)~~1月19日(日)は混雑が予想されます。


駐車場がparkingfullの場合はmobilephoneお知らせくださませ。


ご迷惑をお掛け致します。m(__)m

はじめての。。。

 生まれて初めてのトリミングで チョー緊張のカーロス君


1389165793376
     あ~~~ たちゅけて~~~と  ドライイング~~

Rps20140109_122244_293
       は~~い 可愛くなりました。 

Rps20140109_122800
  l.cocoの撮った画像(下2枚)がハリハリできず。。 処理をして2日かかってこの程度の出来。。

カーロス君は 「れとろ・どっく」 産まれですが。。。ハイパーではございません(^_^;) 

 トリミングもとてもおりこうさんでした。

 オーナー様~~♪   大当りですよぉ~~(^_^)v

1月の営業日のご案内。

遅くなりましたが 1月度の営業案内です。


1月8日(水) AM 11:00 ~ PM 6:00 初商い(^_^)v

  11日(土) PM 1:00  ~  PM 5:00 (ゆっくりご相談がお受けできます。)

  15日(水)  AM 11:00 ~ PM 6:00

 
  16日(木) PM 1:00 ~ PM 5:00 (フード入荷日)

  17日(金) PM 1:00 ~ PM 5:00

  18日(土) AM 11:00 ~ PM 6:00

    22日(水)  AM 11:00 ~ PM 6:00

  25日(土) AM 11:00 ~ PM 6:00

  29日(水) AM 11:00 ~ PM 6:00 (フード入荷日)


※ 母の体調等で臨時休業の場合もございます。



尚 顧客様でメルマガ配信ご希望の方はご来店の際にお尋ねください。

  

サークルのこと。。

2014年はブログを毎日更新すると決めたわけではありません(A;´・ω・)アセアセ


昨年末の〆も 今期に向けての書類も 何もしたくない 現実逃避なのです。




タイトル わんこの「サークル」についてですが。。。


皆さんはサークルは如何なさってますか?

我が家は2頭入る大きいサイズがメインで(エルも時々入っていました。)後は小さいものからソフトサークルなど色々所有しています。



お客様に聞くと もう使っていないって方も結構いらっしゃいます。


けどね~~~

しつけの面でも 必要だと思いますよ!



狭い所へ閉じ込めて可哀相なんて 人間の勝手な解釈です。



一番の理由は パートナーの安住の場所を確保してあげることだと思います。

わんこは狭くて暗い場所が案外好きだったりします。

体調が悪かったりすると一人になりたがったりします。

そんな時の場所は必要なのです。


特にお留守番の時は飼い主が帰って来るまで家を守らなきゃ!!
とわんこは思って ずーっと落ち着かないハズ。


「サークルに入れるとうるさいんです。」と言う方もいらっしゃいますが
放っておけば次第に諦めます。

無理やり サークルイン させるよりは 喜んでサークルインさせる方法を飼い主が工夫すればなんてことないんですが・・・
飼い主が根負けする場合も多々あるようです。

人間が食事中などもサークルインする週間をつけると人間の食べているものを欲しがらなくなります。

サークルは 絶対必要だとl.cocoは思いますよ!





わんこのシャンプーのこと。。

l.cocoのお客様方はトリミングとトリミングの間で 
ご自宅にてパートナーのシャンプーをなさる方が多いのですが。。。


シャンプー剤にまでこだわっていらしゃるお客様が多いです。


l.cocoでの一押しはやはりスキンケアーライン。

全成分表示で無害な内容成分が安心。


トリマーちゃんとl.cocoのヘビロテアイテムがこのメーカーさんの美容液です。。

コレが無いと真珠ちゃんの皮膚の炎症はお薬に頼るしかないくらいなのです。

neneもコレがないと皮膚は潤いが無くなります。

勿論 脂漏にも効果的です。

ステロイドや抗生剤もダメで毛胞炎にも効いた事例もあるそうです。



わんこの肌は薄くデリケートです。

人間の肌より かなり弱く ターンオーバーも20日と早いです。



実は先日、初めてご来店頂いたお客様が手作り石鹸をご使用でした。

l.cocoはあまり手作りに興味がないので詳しくはないのですが

廃油と苛性ソーダを使うのだけは知っていました。

苛性ソーダって劇物ですよね!

大丈夫?なのかな~~と  その旨お伝えしました。


後はオーナー様が判断にお任せすることに。。。



大切なパートナーによかれと思ってやっていることが実は負担をかけていたりする場合もあります。



オーナー様自身が小さな疑問を持つことで学習なさることがとても大切だと思います。

家族を守るのはオーナー様ご自身なのです。


あけまして おめでとうございます。

ご挨拶が一日遅れましたが(;;;´Д`)ゝ




あけまして おめでとうございます。

本年も どうぞよろしくお願い致します。





昨日はグッタリしておりました。


グッタリと言えば。。。。


実は 母が 心臓 腎臓 肝臓 その他もろもろ 病をもち 更に最近の検査でリユマチが発症していることが分かり何か良いものをと探して今試しているのが【免疫ミルク】

年齢的に負担のかかる積極的な治療はせずに緩和療法をとかかりつけのDrと意見は一致しております。

ただ 痛み止めとなるとステロイドを使用するようなので 出来るだけ薬に頼らず痛みを取る方法は無いかと探して行き着いたのがスターリミルク【免疫ミルク】です。

免疫グロブリン ← これエルにも給与していました。

母の体質にはヒジョーに合っているようで 痛みも緩和され 「背が伸びたみたい!」と喜んでいます。

特にお通じが良くなるので 抵抗も無く飲んでもらっています。

今ではl.cocoも毎日飲んでいます。
身体が軽いし あまり疲れません。

そして。。。鼻炎が良くなりました。

気がついたら鼻水出てないし 鼻の通りも普通になっていました。


そうなんです。
アレルギーにも効くそうです。


免疫ミルクには大量のlgGという抗体が含まれており
アレルギーは侵入してきたアレルゲンがlgEとくっついておこる。
その前にアレルゲンがこのlgGとくっついてしまうとアレルギーが起こらない。
lgGはlgGとアレルゲンの結合を邪魔するように働くようです。


今現在 neneに給与中のサプリにも免疫グロブリンは入っています。

実はサプリ給与3ヶ月目になったので以前ダメだったベニソン蛋白のフードをまた試していますがカイカイは今のところ出ておらず皮膚の状態もベストです。


勿論 免疫グロブリンだけの効果では無いと思いますが・・


膿皮症・脂漏症・アトピー・アレルギーのわんちゃんはお薬に頼らず改善できたら良いですね!




※ ご相談等は直接ご来店頂けるお客様のみとなりますのでご了承ください。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

最近のトラックバック

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ