フォト
無料ブログはココログ

« ありがとうございました。 | トップページ | トリマーちゃんのお勧め! »

きっと幸せに。。。

先程 UPした記事について。。。

ウエスティ推定年齢10歳が亡くなったこと記事にしませんでした。

もう ご存知な方が沢山いらっしゃるようなので・・・

ごめんなさい。 

書けなかった! が正直な気持ちです。

あまりにも可愛そうで。。。

「急死したと」 保健所の方のご連絡の際に伺っていました。

フェラリアだったのかも知れないとも・・・

少なくとも 10歳までは何頭もの出産をし 繁殖業者(憶測ですが)のために

子犬製造機のごとく扱われ 働いてきた わんこ・・・

病気だと分かっていて 余命いくばくも無い わんこを捨てたのは事実。

せめて せめて 最後くらいは 抱きしめて胸の中で逝かせてあげられなかったのだろうかと

一生に一度くらいは 家庭犬として幸せな日々を送って欲しかった。



あまりにも 残念で あまりにも 悲しすぎて記事にすることが出来ませんでした。

ごめんなさい。

幸いにも 里親さんたちが決まったわんこ達!

この 亡くなったわんこの分まで きっと幸せになるに違いないから

それが せめてもの救いです。

そして 寂しく虹の橋を渡って逝った この子のことを忘れないで欲しい。

今度 生まれ変わってくる時は 幸せな家庭犬として 生まれ変わってきてね!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

          お詫び

一頭のわんこが急死した事実をご報告しなかったことは

ご心配頂いた方がたへの混乱を招く行動だったかと

保護犬に関する情報を発信した人間として 

やはり 最後まで真実をご報告する義務があった私の責任です。

今後 このような個人の感情のみで皆様にご迷惑をお掛けしないよう心に留め置きます。

大変 申し訳ございませんでした。

« ありがとうございました。 | トップページ | トリマーちゃんのお勧め! »

ペット」カテゴリの記事

コメント

mixiのコミュの方で1匹急死したとの書き込みを見ました。正直、全部助かったものと思っていただけに、残念でしたが、えるここさんが書けなかった気持ちもわかります。

ウエスティやキャバリアの繁殖業者なら特定も出来そうな気もするのですが…

助かった子たちの余生がたくさんの愛情に満ちたものでありますように。

改めて十戒を声に出して読む私でした。

KEIさん

今回のことは たまたま市役所から流れた情報です。

氷山の一角。

行政も今回のことで 少しは考えが変わるかと思いますよ!

そう 願ってます。

霧島は福山の牧之原のさらに奥、山の中の塚脇というところに畜犬センターがあります…
保健所の場所とはかなり離れた山の中…
こんな場所でいくつもの命が奪われていく。
市民の人でどこにあるかを知っている人は少ないと思います。

野良犬野良猫対策の避妊補助など、行政でできることには限りがあります。

やはり飼う側売る側の意識やモラルに負うところが大きいように感じます。

鹿児島市は保護犬情報をネットで写真つきで探せますがそういう取り組みがまだの自治体も多いようです。そういう部分での取り組みには改善の余地がありますよね。

すぐ殺処分ではないモノではなく命としての取り扱いに変わって行って欲しいのですが。

前回のドッグランからの脱走もそうだけど…自治体の枠を越えての取り組みとかですね。

KEIさん

今回の件は 保健所の担当のご協力があって実現したこと
上の方を説得なさったり かなり大変だったようです。

ご自分ではおっしゃってなかったですが・・・。

中には こんな方がいらっしゃるんです。

少しは希望の光が見えたような気がしているのですが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543536/54449418

この記事へのトラックバック一覧です: きっと幸せに。。。:

« ありがとうございました。 | トップページ | トリマーちゃんのお勧め! »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ